ストックホルムでの日々を・・・
Confeito@Stockholm
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
USJ "The Wizarding World of Harry Potter"レポート その1
2014年 07月 19日 (土) | 編集
2014/07/15、USJのハリーポッターがOPENしました。

このオープンに備えて、私、今年に入って、USJの年間パスが割引料金の間に買っておきました(^O^)/

で、年間パス所持者にオープン前の先行オープン招待(抽選)のお知らせが来たので、
なるべく当選しやすいように、平日指定して年パス所持の同行者なしで応募したら・・・

追加抽選で当選(*^_^*)
7月7日(月)の招待状が届きました♪

S__81933.jpg


先行オープンってことで、
最初は「写真撮影禁止、アトラクションの様子をSNS、ブログ等に投稿することも禁止」
だったんですが、
先行オープン1週間後から、写真撮影のみOKということになりました。

オープンした今、もうブログやSNSに投稿するのも解禁かな?ってことで、
USJハリーポッターのレポートです!!


夜の8時から10時という時間・・・
写真を撮るには最悪だろうなと思っていたら、やっぱりその通り。
むっちゃ暗い。
ハリーポッターだから、まあ、らしいといえばらしいのですが。


周りは家族連れやらカップルばかりの中、
一人寂しくハリーポッターエリアに入って、森のなかを歩いて行くと・・・

P1120701.jpg

わぁ~空飛ぶ車!!
Part2で柳の木のところに落ちた場面ですね!、暴れ柳じゃないけど(^_^;)

更に進んでいくと・・・

P1120697.jpg

ホグズミード村の入り口です。

P1120699.jpg

暗くてよく写ってませんが、ホグズミード村が見えてきました(*^^*)

ドキドキ!ワクワク!

門を入るとまず迎えてくれるのが・・・

P1120670.jpg

ホグワーツ特急です!!
乗ることは出来ませんが、車掌さんと一緒に写真を撮ることが出来ます。

P1120672_201407191153589f1.jpg

ホグズミード駅です♪

さあ、ホグズミードの村の中を通って・・・

P1120582.jpg

先行オープンだけど、人がいっぱい!

そして、夏なのに、雪が積もってる(^_^;)
つららも下がってます!

P1120684.jpg

いろんなお店があって楽しそうだけど、まずは一番奥にある、
ホグワーツ城を目指します!

P1120586_201407191152132c7.jpg

ホグワーツ城の手前の広場では、フロッグクワイアが歌ってました。

そして、見えてきましたよ~~。ホグワーツ城!!!!

P1120592.jpg

一番気になっているアトラクション、
「ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニー」(あ~カタカナで書くと馬鹿っぽい(^_^;))
に行かなくちゃ!!

ホグワーツ城の前に列ができてて、見ると40分待ち。
40分待ちと言っても、ホグワーツ城の中をいろいろ見学しながら歩く時間も含まれてるので、
そんなに待つこともないかな。
オープンしたら、40分待ちなんてきっとあり得ないだろうし。

P1120600.jpg

入り口でカメラやスマホも含め、全部の荷物をロッカーに。
結構激しいアトラクションのようで、ポケットとかにスマホとかカメラ入れてたら、落ちちゃう可能性大みたい。

あ~お城の中の写真が撮れないじゃん(T_T)

ということで、ホグワーツ城の中の様子とか、乗り物とか、全く写真がありません。
あしからず・・・。

でもね、撮影禁止というわけではなく、
小さい子供は乗り物に乗れないんだけど、
ホグワーツ城の中は例えば家族と一緒に見て回ることが出来て、
乗り物に乗るところで外にでることが出来るようで、
そんなご家族は荷物を持ってるわけ。
で、写真を撮りまくってました(*^_^*)いいなぁ~~~。

次回は、絶対にポケットからスマホが落ちないように、
ファスナーでポケットがきっちり閉まる上着でも着て、
スマホを持ち込んで、ホグワーツ城の中を撮影したいと思ってます♪

って。。。次、ハリーポッターエリアに入れるのはいつになるんだろう?

ということで、このアトラクションは写真がありませんが、ちょこっとレポート。

ホグワーツ城の中は映画そのままって感じ。

壁にかけられた絵が動いたり喋ったりするのはご存知かと思いますが、
それがとっても自然な感じです。
スクリーンが埋め込まれてます!って感じがしないの。

校長室には、ペンシーブ(憂いの篩)もありました。

乗り物に乗る前には、組み分け帽子が、
心臓の悪い者、子を宿している者、乗り物酔いの酷い者などは乗らずにここで外に出ろみたいなことを
繰り返し言ってます。

う。。。このアトラクション。。。そんなに怖いの???

絶叫系マシンがとにかく苦手の私。。。
この日は一人だから、しがみつく旦那も娘もおらず。。。
なんか不安になってきた。。。

でも、スパイダーマンは楽しめる私なので、きっと大丈夫に違いないと、
空飛ぶ椅子に座りました(*´艸`*)

予想通り、スパイダーマンをかなり激しくした感じのアトラクションでした。
ほうきに乗ったハリーとロンの後を空飛ぶ椅子でついていくっていう設定。
大きな蜘蛛やディメンターが現れたり、クイディッチの会場に紛れ込んだり、、、
ちょっとくらい怖くても、しっかり全部映像を見なくっちゃと思っていたので、
一度も目をつぶる事なく、最後までしっかり見ましたよ~♪
楽しかった~~~。

でも、どうやら、ものすご~く、身体に力が入ってたんでしょうね。。。
翌日、体中が筋肉痛(^_^;)

きっと、次回はもう少しリラックスして楽しめる気がします(*^_^*)


さて、ホグワーツ城から出て、疲れたし、喉も乾いたので、
バタービールを飲むことにしました!

P1120609.jpg

あったあった!バタービールの屋台。

P1120610.jpg

普通のバタービールとフローズンの2種類あるみたい。
普通のバタービールはロンドンのスタジオツアーの時に飲んだので、フローズンにすることに。

P1120613.jpg

このカップで600円なり~~。

フローズン、美味しいですぅ~♪
暑かったし、すっごく美味しく頂けました。
ちょっと甘いので、甘いモノが苦手な人はダメかもしれないけど。

あとで、どうせなら、ジョッキ付きの方にすればよかったかなとちょっと後悔。
だって、おみやげになったもんね。。。(^^)v

P1120604.jpg

ステージには、Part4に出てきたボーバトン魔法アカデミーの女の子たちがいました。
可愛いっ♡

P1120617.jpg

バタービールを飲みながら、湖越しにホグワーツ城を見ながらしばし休憩(*^_^*)




FC2 Management
韓国旅行記 目次
2014年 07月 11日 (金) | 編集
韓国旅行記(11) ソルロンタンと仁川国際空港(最終回)
2014年 05月 17日 (土) | 編集
413.jpg

最終日の朝食は、ソルロンタンを食べたいと思ってました!

ソルロンタンとは、韓国の代表的な料理のひとつで、
牛の肉・骨を長時間煮込んで作る、乳白色のシンプルなスープ料理です。

実は、ホテルの朝食券が1枚残っていたので、旦那さまはホテルのレストランへ。
私は1人でホテルの向かいにあるソルロンタンのお店へ。
2日目の朝に食べに行ったお粥屋さんの1階です。

神仙ソルロンタン 明洞店
http://www.konest.com/contents/gourmet_mise_detail.html?id=719

このお店、24時間営業です。
胃に優しいので、朝食はもちろん、夜食にも良さそうです。

≫ read more
韓国旅行記(10) 明洞の屋台と63ビルの夜景
2014年 05月 16日 (金) | 編集
304.jpg

韓国で過ごす最後の夜です。

そういえば、ホテルのエグゼクティブラウンジのハッピーアワーもまだ利用してないし、
明洞の屋台で食べたいものもまだまだいっぱいあるし、、、。

お昼しっかり栄養とったから、今晩はハッピーアワーでビールとワインいただいて、
屋台でいろいろちょこちょこ食べて晩御飯にしちゃおう♪


屋台で絶対に食べたかったもの。

トッポッキです!!

長い韓国餅を、甘辛いコチュジャンタレで煮込んだもの。
トッポッキは「トッ(=餅)」と「ポッキ(=炒め)」の意味だそうです。
タマネギ、ニンジン、長ネギなどの野菜が入ってて、
具にはギョウザ、オデン(練り製品)、ゆで卵が入ってることもあります。

ストックホルムに住んでた頃、
韓国人のお友達に、美味しいトッポッキを作ってもらい、作り方を教えてもらったんだけど、
(オデンとゆでたまごが入ってた。ラーメンも入れてラッポッキも作ってくれた!)
ぜひ本場の屋台で食べてね♪って言われてたのよね。

お餅だから、お腹いっぱいになりそうで、今まで食べてなかったんだけど、
今日こそ!トッポッキ食べなくちゃ。

思ってたほど辛くなくて、お餅がモチモチで美味しかった♡
でも、いっぱいは食べられないね~。
二人で分けてちょうどいい量でした(*^_^*)

≫ read more
韓国旅行記(9) 仁寺洞~東大門
2014年 05月 14日 (水) | 編集
P1120344.jpg

バスツアーの解散は仁寺洞で。

仁寺洞からは、昨日行った景福宮も北村も歩いていけるし、明洞も近い。
どこに行くにも便利な場所である仁寺洞まで連れてってあげるよ~
ということのようです。

お願いすれば、明洞でバスを降りることも可能です。

土曜日、そして韓国4連休の初日の仁寺洞は、かなりの人出。
昨日も帰り道に通りましたが、人の数がぜんぜん違うよ~~(^_^;)

とりあえず、お腹も空いてきたので、お昼食べるとこ探しましょう。


≫ read more
韓国旅行記(8) 水原華城・華城行宮 
2014年 05月 13日 (火) | 編集
bus.jpg


韓国旅行3日目。

昨日の雨も上がって、朝からとってもいいお天気です☆彡

朝ごはんはホテルのレストランですませました(朝食券3枚あるので)。
和食も少しあって、充実してました。


今日は午前中、遠出をして世界遺産の「水原華城(スウォンファソン)」に行きます!

自分で列車に乗って行くことも考えたのですが、時間もかかりそうだし、
バスで連れてってくれて、日本語でガイドもしてもらえるツアーに申し込むことにしました。

水原華城に行く日本のツアーは、ネットで検索したらいくつかあったのですが、
華城行宮にも行けて、午前中のツアーがいいなと思い、ソウルツアーを選択。

http://www.seoulnavi.com/tour/252/

朝、9時にホテルまでバスで迎えに来てくれて、
いざ、水原に向けて出発です!!

なんか、紫のひらひらカーテンで、ちょっと派手なバスですが(^_^;)


≫ read more
韓国旅行記(7) Nソウルタワー
2014年 05月 11日 (日) | 編集
P1120173.jpg

ホテルでちょっと休憩して、夕方からNソウルタワーに上ることに。

Nソウルタワーはソウルの南側の標高265m「南山」の上に立つ230mの高さのタワーです。
タワーの上に登ると約500mの高さからソウルの街を見渡すことができます♪

昼間の景色と夜景も見れるようにと夕方出発したのだけど、
雨が降り始め・・・(T_T)

でも今からしか行けないし、ということで、
傘をさして、
まずは歩いて南山オルミと呼ばれるエレベーター乗り場まで歩きます。

地下鉄の明洞駅から南に10分くらい歩いたかな?

斜めに上るエレベーターを発見。
これは無料で利用することができます。

あまりたくさん乗れないので時間によっては混雑しそうですが、
雨も降ってたので待つことなく乗れました。
(もちろん、階段を歩いて上ることも可能)

≫ read more
韓国旅行記(6) 三清洞~北村
2014年 05月 09日 (金) | 編集
P1120145.jpg


広い景福宮と国立民族博物館を見学し終わり、三清洞のカフェで一休み。

気温も上がってきたので、オープンテラスで冷たいものを(*^_^*)

ソウル市内はあまりfree wifiもつながらない。とどこかに書いてあったのだけど、
想像してたよりはずいぶんwifiがつながる!
(日本より絶対いい!)

このカフェでもwifiがつながったのでiPadを見ながらゆっくりこれからの道順を考えます。


≫ read more
copyright (C) Confeito@Stockholm all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。