ストックホルムでの日々を・・・
Confeito@Stockholm
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ダーラナ小旅行記 目次
2011年 07月 27日 (水) | 編集
スポンサーサイト
スウェーデン人の心の故郷、ダーラナへ(9)
2011年 07月 26日 (火) | 編集
P1190326.jpg

ダーラナ小旅行最終日・・・。

出発前に、コテージのお掃除。

コテージには掃除機も置いてあります。ちゃんとお掃除しなさいってことよね(^^ゞ


チェックアウト後、ストックホルムへと帰る途中、

シリアン湖東岸のRättvik(レートヴィーク)という町に寄りました。

≫ read more
スウェーデン人の心の故郷、ダーラナへ(8)
2011年 07月 26日 (火) | 編集
P1190243.jpg

Mora観光を終えて、どこへ行こうかな?と地球の歩き方をみると

Moraから車で15分ほどのところにリフトのあるGesunda山の山頂からの眺めが素晴らしい

と書いてあったので、行ってみることにしました。


ただ、場所もちゃんとわからないし、たどり着くかなぁ???と不安になりつつ…。


GESUNDA
http://www.gesunda.com/


≫ read more
スウェーデン人の心の故郷、ダーラナへ(7)
2011年 07月 25日 (月) | 編集
P1190135.jpg

ダーラナ旅行記、1ヶ月以上も中断してしまいました。

ごめんなさ~い。


旅行記の続きは、Moraの中心にある、Anders Zoneのおうち&美術館へ。


ZORNMUSEET
http://www.zorn.se/engmain.html

≫ read more
スウェーデン人の心の故郷、ダーラナへ(6)
2011年 06月 13日 (月) | 編集
P1190177.jpg

ダーラヘストを買ったあと、ダーラナの中心の街、Moraへ向かいました。

シリアン湖の北岸にある、人口2万の街です。


上の写真は、Moraの目抜き通り、Kyrkogatan。

たくさん人がいてちょっとビックリ。。。

この日はすごく暑かったので、みなさん、すっかり夏の恰好です。


正面に見えているのがムーラ教会。


≫ read more
スウェーデン人の心の故郷、ダーラナへ(5)
2011年 06月 12日 (日) | 編集
P1190086.jpg

スウェーデンのシンボル「ダーラヘスト」

ダーラヘストは18世紀ごろ、お父さんが子供への贈り物に、
木片で馬のおもちゃを作ったことから始まった民芸品。

このダーラヘストのもっとも有名な工房が、
Moraの街から南へ10キロの、Nusänsにあるオルソン兄弟の工房です。

工房の見学もできるし、ダーラヘストの即売もしているので、
行ってみることにしました。



Nils Olsson Hemslöjd
http://www.nohemslojd.se/

Grannas A. Olsson Hemslöjd
http://www.grannas.com/


≫ read more
スウェーデン人の心の故郷、ダーラナへ(4)
2011年 06月 08日 (水) | 編集
P1180958.jpg

私たちが過ごしたキャンプ場。。。

Orsa Camping
http://www.orsacamping.se/

地図を見ながら、自分たちのコテージを探します・・・。

車はコテージの前につけられるようで、よかった~(*^_^*)
荷物運ぶの大変だもんね。

私たちがチェックインしたのは、16時前。
チェックインは15時からなので、
まだまだお客さんはこれから入ってくるって感じですね。


Orsaの街の中心からはすぐ近くで、
大きなスーパーマーケットまで1キロくらいで、買い物便利。
レストランやカフェは、キャンプ場内にもありますが、街にもあります。

私たちは、スーパーで買い物して、夕飯はバーベキュー。
炊飯器持ってきたので、ご飯も炊いて、焼きおにぎりに…。



≫ read more
スウェーデン人の心の故郷、ダーラナへ(3)
2011年 06月 07日 (火) | 編集
P1180950.jpg

カール・ラーションの家のあるSundbornでのランチの後は、
この小旅行の宿泊地、Orsaに向かって車を走らせます。

Orsaはダーラナ地方で一番大きな湖、シリアン湖よりまだ北にあります。
Sundbornからは、まだ100km以上先。

その間、高速道路は少ししかないので1時間半以上かかりました。

でも、その間の景色は最高♪
緑と湖、スウェーデンならではの赤い木造の家、
そしてタンポポなどのお花もいっぱいで、本当に素敵です。


≫ read more
copyright (C) Confeito@Stockholm all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。