ストックホルムでの日々を・・・
Confeito@Stockholm
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
娘と二人旅~パリ編~ 目次
2010年 07月 12日 (月) | 編集
P1080945.jpg

パリ旅行から帰って2週間と少し。
30以上の記事になってしまった旅行記も、ようやく書き終わり、
見やすいように、パリ旅行記の目次を作りました。

パリは、娘と二人の純粋な個人観光旅行でした。
そのせいか、写真の枚数も多く、
思い出として残しておきたいことが多かったので、
今までの旅行記の中でも、特別記事数の多いものとなってしまいました。

目次を作ると同時に、少しずつ、旅行記の日付を移動させて、
旅行記をひとまとまりにできるように作業しています。
途中に埋もれていたストックホルム関係の記事も見やすくなるかと思います。

目次の項目クリックしていただければ、そのページに飛びますが、
新しいウィンドウでどんどん開いてしまいますので、お気を付けください。


≫ read more
スポンサーサイト
パリ旅行記 まとめ
2010年 07月 01日 (木) | 編集
P1090326.jpg



パリ旅行を振り返ってみました。。。


≫ read more
パリ旅行記(5-1) 最終日
2010年 07月 01日 (木) | 編集
P1090320.jpg

パリ旅行も、とうとう最終日の朝を迎えました。

午前中のバスに乗らないと、飛行機に間に合わないので、
今日は観光はできそうにありません。

ゆっくりホテルの近くのカフェで朝食をとることにしました。

パリ旅行中に、絶対にしたかったことの一つ。

最終日にようやくかないました。

≫ read more
パリ旅行記(4-11) オペラ座界隈
2010年 07月 01日 (木) | 編集
P1090290.jpg

ヴェルサイユから夕方ホテルに戻って、少し休憩。

お買い物と夕食に、オペラ座界隈に出かけることにしました。

パリに来たんですもの。

やっぱりパリの百貨店をのぞいてみたい・・・(^.^)

のぞくだけですけど・・・(^^ゞ

≫ read more
パリ旅行記(4-10) ヴェルサイユ 王妃の村里
2010年 07月 01日 (木) | 編集
P1020275_20100710050917.jpg

マリー・アントワネットは、子供たちと一緒に田舎での楽しみを味わうために、
自分自身の村が欲しいと言いだしました。

建築家リシャール・ミックはノルマンディー様式で、
田舎風離宮の建設に当たりました。

湖の周りに、農園と花円に囲まれた12件の藁ぶき屋根の家。

本当に絵のような素晴らしい景色に、疲れがいやされる気がしました。


≫ read more
パリ旅行記(4-9) ヴェルサイユ プチ・トリアノン
2010年 07月 01日 (木) | 編集
P1020220_20100710043719.jpg

プチ・トリアノンは、ルイ15世が愛妾ポンパドゥール夫人のため、
1762年から1768年にかけて建てた離宮です。

そして、1774年、ルイ16世は、このプチ・トリアノンをマリー・アントワネットに贈りました。

マリー・アントワネットは、ここに、宮廷の礼儀作法から逃れることができる、
心の奥底から寛げる隠れ家がを見出しました。

マリー・アントワネットの他には、だれも、
招待状なしにトリアノンに入ることは許されなかったそうです。
たとえ、夫であるルイ16世でも。。。

≫ read more
パリ旅行記(4-8) ヴェルサイユ グラン・トリアノン
2010年 07月 01日 (木) | 編集
P1020172_20100710041723.jpg

プチ・トランに乗って、最初の停車駅、グラン・トリアノンに到着したのは
確か11時半ごろ。

グラン・トリアノンの周りの公園は、
遠足で来ていると思われる子供たちでいっぱい。

グラン・トリアノンは、王家の離宮。

ルイ14世はここトリアノンの村を購入し、ヴェルサイユの領地に併合し、
村の建物を取り壊してパビリオンを建てました。
ルイ14世は家族との静養のために何度もここに滞在したそうです。

≫ read more
パリ旅行記(4-7) ヴェルサイユ 庭園・プチトラン
2010年 07月 01日 (木) | 編集
P1090261.jpg

ヴェルサイユ宮殿から出て、庭園へ・・・。

どこまでもどこまでも広がる庭園。

その真中には長さ1.65mの大水路。

これほどの大規模な庭園って、他にはないでしょうね。

これを歩いて散歩することを考えると、ぞっとしますね・・・(>_<)

≫ read more
copyright (C) Confeito@Stockholm all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。