ストックホルムでの日々を・・・
Confeito@Stockholm
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Fisksoppaを作ってみた
2012年 04月 01日 (日) | 編集
P1000698.jpg


スウェーデン語の教科書に、Fisksoppa(魚のスープ)のレシピが載ってます。


先日、授業でそのページをやって、

先生が、魚のスープは本当においしい!!っておっしゃってたので、

作ってみることにしました。



Fisksoppa med tomat(魚のスープトマト味)

材料(4人分)

魚の切り身 400g(サーモン、タラなど)
太ネギ   1本
根セロリ  100g
バター   大さじ1
フィッシュブイヨン 2個
水     1L
水煮トマト 1缶(400g) 細かく刻んであるもの
タイム   小さじ1
ローリエ  1枚
塩コショウ
(好みでサワークリームかヨーグルト)

   

作り方

1. 魚の切り身を大きめの一口大に切る
2. 太ネギは薄い輪切りに、根セロリは小さなサイコロ状に切る
3. 大きめの鍋にサラダ油を入れて、ネギと根セロリをいためる
4. 1Lの水とフィッシュブイヨン2個をいれて沸騰させる
5. 沸騰したら魚の切り身、トマトの水煮、タイム、ローリエを入れる
6. 再び煮立ったら弱火で煮込む
7. 塩コショウをして味を調える
8. バターを入れる
8. お好みで、サワークリームかヨーグルトを添える



簡単でしょう?(*^_^*)


私は冷凍のサーモンを使いました。
骨もないし、とっても使いやすいんですよね♪

レストランで魚のスープを頼むと、しょっぱすぎることも多いのですが、
自分で作れば塩加減を調節できますしね。
おススメです!!


お魚料理のレパートリーって少なかったので、
これはなかなかいいな~と気に入りました。



そういえば、長いことヒュートリエットの市場の魚のスープ、
食べに行ってないなぁ。。。

久し振りに食べに行きたいな~。

自分で作ったのとどこが違うかチェックしなくちゃ。。。





Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) Confeito@Stockholm all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。