ストックホルムでの日々を・・・
Confeito@Stockholm
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
年末パーティー@スカンセン
2012年 12月 02日 (日) | 編集
03_20121203065712.jpg

毎年恒例の年末パーティー。

ちょうどストックホルム滞在中に開催されることになったので、

今年も参加することができました(*^_^*)


去年はグランドホテルでノーベルディナーでしたが、

今年はスカンセンの中のレストランで、バイキング時代を楽しむという

とても興味深い企画でした。


01_20121203065712.jpg

スカンセン・・・

このブログでも何度か紹介していますが・・・


1891年に開設された世界最古の野外博物館です。

農家や教会をはじめ、同国の各地から集められた伝統的な建造物を展示しています。



P1020334_20121203075104.jpg

4時に閉園した後の暗~いスカンセンの中を、

ろうそくの火を頼りに、会場のレストランへと向かいます。



05_20121203065713.jpg

雪の中を10分くらい歩いて、

ようやく、レストランとクリスツリーの灯りが見えてきました。。。



13_20121203070155.jpg

クリスマスツリーの下では、バイキングの衣装をまとった女性たちが

出迎えて下さいました。



12_20121203070154.jpg

そして、いきなりのパフォーマンス。。。



14_20121203070155.jpg

わぁ~~~っ!!

口から火がっ!!!




06_20121203065713.jpg

木造のかわいらしい建物の中が会場。



07_20121203070329.jpg

中に入ると、素敵なクリスマスの飾りが。。。



08_20121203070330.jpg

スウェーデンのクリスマスには欠かせない飾りです。



09_20121203070331.jpg

サンタさんのお人形も立派!


10_20121203070330.jpg

ウェルカムドリンクのお部屋。


11_20121203070331.jpg

そしてここがパーティー会場です。



15_20121203070452.jpg

パーティーの間も、バイキングの女性たちの演奏や歌で

盛り上げてくれます。



16_20121203070452.jpg

森の多いスウェーデン。

生活に使うのこぎりも、楽器になっちゃいます。



お食事はバイキング料理。

と言っても、日本のバイキングと違って、Buffeスタイルってわけではありません。

バイキング(つまり海賊)のお料理ってこと。

17_20121203070453.jpg

食前酒は、蜜酒。

はちみつの入った少し甘いビールって感じです。

湯呑のような陶器のグラスが素敵です。



18_20121203070452.jpg

前菜は

グッブローラ(ゆで玉子とディルを使ったソース)をのせた黒パン。



19_20121203070453.jpg

お魚料理は

サーモンの北欧風塩漬け からしソース添え



20_20121203070624.jpg

お肉料理は

イベリコ豚ハムの燻製、ポテトグラタン

(ごめんなさい。。。写真撮る前にちょっと食べちゃった。。。)



21_20121203070625.jpg

デザートは

カルダモンクッキーとレーズン・ナッツ・はちみつ入り焼きりんご

温かいバニラソース添え



22_20121203070625.jpg

そして、最後に・・・

Punschという蒸留酒。

スウェーデンと北欧の少数の国々で作られている伝統的なリキュールです。



スウェーデンの伝統を感じることのできた今年の年末パーティー。

とても素敵で、とても楽しかったです。


タイミング良く参加することが出来て、ほんとにラッキーでした♪


Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) Confeito@Stockholm all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。