ストックホルムでの日々を・・・
Confeito@Stockholm
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Mid Summer
2008年 06月 21日 (土) | 編集
080621-1.jpg


一年でもっとも昼間の時間が長くなる夏至の金曜から日曜にかけてが、
スウェーデン人お待ちかねの「ミッドサマー(夏至祭)」。
今年は、20日から22日まで、3連休です。

夏至祭は、つかの間の夏を心から楽しむため、
クリスマス以上に盛りあがるといっても過言ではないほど
待ち遠しい年中行事なんだそうです。

私が住んでいるあたりは、スーパーやレストラン以外のお店はみんな閉まってるし、
車も人もどこへ行っちゃったんだろうっていうくらい、閑散としています。。。
きっと、みんな地元に帰って、家族一緒の夏至祭を楽しんでいるんでしょうね。
日本の昔のお正月って感じでしょうか・・・。

ちなみに、今日の日の出は3:30、日の入りは22:09
日の入りの後も当分は明るいので、11時半ごろまでは明るいです。
日の出前も明るいんだろうから、
ほんと、白夜に近い状態なのかもしれませんね~。

スウェーデンにいるんだから、夏至祭を楽しもう!!
ってことで、観光客でも夏至祭を楽しめるという場所「スカンセン」へ行ってきました。
(あ・・・私は観光客ではありませんが、スウェーデン国民でもないし・・・)

080621-4.jpg


スカンセンというのは世界最初にできた野外博物館。
スウェーデン各地から移築された代表的な家屋や農園を見学することができます。
また、広大な敷地の中には、動物園や水族館などもあり、
季節ごとに、様々なイベントも行われています。

スカンセンに入るのは今日が初めて。
でも、今日は夏至祭がメインなので、敷地の4分の1くらいしかまわってません。
また次回、旦那も一緒に来たときに、ゆっくりと公園全体を歩きたいと思ってます。

080621-9.jpg


スカンセンでは、3日間にわたって夏至祭をお祝いします。
メイポールに夏の花を飾り付け、
スカンセンのフォークダンスチームと一緒に生演奏の音楽に合わせて、
メイポールのまわりで、夜遅くまでダンスを踊ります。

080621-2.jpg


080621-5.jpg


080621-3.jpg


080621-6.jpg


080621-8.jpg


080621-7.jpg


↑この子供たちがつけてるお花の冠、つけてる人をたくさん見かけました。
私も欲しかったなぁ・・・(^^ゞ

ちなみに、写真を撮ったときはこんなにお天気がよかったのに、
スカンセンにいる間、何度もシャワーにあいました・・・(T_T)
日が照ってると、半袖でもいいかなというくらいあったかいのに、
雨が降ると、ほんと寒くて・・・コートがほしいくらいでしたよぉ。。。


スカンセンの夏至祭以外のことは、また後日ご報告しますね♪

ストックホルム市庁舎もまだ途中だし・・・(~o~)


Comment
この記事へのコメント
民族衣装?
こんにちは、Hannahさん。
スェーデンはもうMidSummerなんですね。
おまけに白夜!!
これぞ北欧という自然現象ですね。
ふふ、でも夜も10時まで明るいなんて、時間の感覚がちょっとおかしくなりそうですね。
そういう日本も昨日は夏至・・・7時ごろでも明るい・・・ま、昨日は雨でしたが・・・ので、ついつい夕食の準備だのなんだのが遅くなりがちです(汗)

ところで、夏至祭の皆さんのお衣装は民族衣装といったところでしょうか?なんだかスイスのような雰囲気ですね。みんな、すごく楽しそうです。
ギリシャの月桂樹の冠のようにも見えますね。私もちょっと欲しいかも・・・♪
2008/ 06/ 22 (日) 10: 09: 53 | URL | たかはし # rEYhRaLU[ 編集 ]
たかはしさんへ
説明不足でした・・・。
Mid summerは夏至のことです。
夏至を祝うお祭りなんですよ。

日本でも、今は夏至の夜をろうそくの火で・・・
なんてイベントもあるんですよね?

ヨーロッパはサマータイムを導入してるので、
ポルトガルの時もアテネの時も、もちろんロンドンも、
夜の明るさには驚きましたが、
ここはロンドンよりもまだ1時間ほど日が長い感じで、
ちょっとびっくりです。
でも、慣れると、夜の明るさもうれしいものです。
これから、毎日、日が短くなっていくのかと思うと、
ヨーロッパ人ではありませんが、私もとても寂しく思います。

それにしても、今これだけ日が長いってことは・・・
12月が恐ろしくなってしまいます。。。
2008/ 06/ 22 (日) 22: 38: 14 | URL | hannah # JalddpaA[ 編集 ]
MidSummer ミッドサマー
こんにちは、Hannahさん。
夏至は日本でも梅雨の最中にやってくるので、盛夏とは違いますね。私もはやとちり・・・。
梅雨のないヨーロッパでは暑すぎるということもない、それこそ1年で一番いい気候の時ですね。
夏至の夜をろうそくで・・・
100万人のキャンドルナイト・・・とかいうイベントですね。実を言うと、これの存在は知っていましたが、私は参加したことがありません。省エネ、スローライフのイベントとして、各家庭でそれぞれに参加するもののようですね。夜8時から10時の間、一斉に電気を消してろうそくの灯ですごすとか・・・
すみません・・・こういうイベントが日本にもあるのを忘れていました。来年こそ!
2008/ 06/ 23 (月) 01: 50: 03 | URL | たかはし # rEYhRaLU[ 編集 ]
たかはしさんへ
Mid Summerは夏至のことですが、
夏としても、ちょうど夏の真ん中って感じかもしれません。
ガイドブックなんかには「夏の始まりを祝う行事」なんてかいてありますが、
8月にはもう秋でしょうから、
実際は6月の終わりが一番夏らしいのかもしれませんね。

100万人のキャンドルナイト、それそれ!!
去年ニュースで見た気がするんですよね。
来年はぜひ参加してください♪
2008/ 06/ 23 (月) 10: 54: 33 | URL | hannah # wLMIWoss[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) Confeito@Stockholm all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。