ストックホルムでの日々を・・・
Confeito@Stockholm
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ストックホルム市庁舎(6)
2008年 06月 25日 (水) | 編集
080625-4.jpg


ストックホルム市庁舎、今回で最終回にしたいと思います。
長らくおつきあい、ありがとうございました・・・(^^ゞ

このステッカーはガイドツアーの時に胸に貼るもの。
始まる時間によって、色が違います。

・・・で、市庁舎の出口に、使用済みのステッカーを貼るボードがあるんです。
その辺に捨てないように・・・という配慮でしょうか?

って。。。
これでおしまい???ってことはありません。
Read moreで、一番豪華な黄金の間にごあんな~~~い。

080625-1.jpg


ここが、ノーベル賞晩餐会の舞踏会が行われる黄金の間です。

入った瞬間、「わ~~~っ!豪華~~~!!」って思いました。

080625-2.jpg


壁はこんな風に、金箔のモザイク、1860万個でおおわれています。
モザイクはガラス板の間に溶かし入れた金箔によって作られているので、
ガラスに挟まれているおかげで、金の輝きが永遠に保たれるのだそうです。

080625-3.jpg


正面には、メラーレン湖の女王様が描かれており、
東の国々、西の国々に称えられるように座しています。

この広間で、田中さんや小柴さんも踊られたんでしょうか・・・。
なんだか授賞式の前に、舞踏会がどうのこうの・・・
という話がニュースでよく話題になっていた記憶が・・・(+_+)


ということで・・・市庁舎内部のご案内はおしまいです。


おまけ・・・

市庁舎の出口を出たところに、レストランがあります。
「スタッズヒュース・シェラレン」

080625-5.jpg


ここでは、ノーベル賞授賞祝賀晩餐会で出されたディナーと
同じメニューをいただくことができます。

12月10日が晩餐会なので、12月11日から1年間、その年のメニューを頂けるとのこと
(1日前までに要予約。1名~OK)
ほかの年のメニューも、1週間前までに8名以上のグループ予約すれば可能だとか。
日本人には、田中さん、小柴さんの二人が受賞した2002年のメニューが大人気だそうです。

080625-6.jpg


ちなみに現在のお値段は・・・1450kr.(約25000円)
我が家は、絶対無理ですね~~~(^^ゞ

まっ、ランチなら・・・????
もし、行く機会がありましたら、レポートさせていただきます。。。


もひとつおまけ

ストックホルム市庁舎には、高さ106mの塔があります。
365段の階段を上り最上部に行くと、ストックホルム全体を見渡すことができるそうです。
今回は、塔には上らず・・・。
これもまた、次回、行く機会がありましたら、レポートさせていただきます。
絶対に、いいお天気の時に行かないとだめですね~~~。

塔の東側面に、立派な天蓋付きの金ぴかの彫像がありました。

080625-7.jpg


これは、ストックホルムの創始者といわれる「ビルイェル・ヤール」の横臥像です。
これ、なかなか立派なんだけど、見つけにくいところにあって、
見ないまま終わってしまう人も多いのではないかしら???ガイドブックにも載ってないし。

まさに、おまけって感じ。。。
なんだかかわいそうです・・・(^^ゞ

Comment
この記事へのコメント
おまけ
黄金の間・・・写真を見て一瞬、おお~!お釈迦様?!などと思ってしまいました。なんだか東洋風ですね。しかし、豪華絢爛!!!東西折衷様式!!
レストラン入口も質素というのか、隠れ家風高級レストランですね。

>ストックホルムの創始者といわれる「ビルイェル・ヤール」の横臥像・・・ ・・・まさに、おまけって感じ。。。

ふふ、私が思うに、これって、市庁舎をじっくり見てくれた人にのみ見つけられるご褒美・・・て感じではないでしょうか?ガイドって、いわばアンチョコ。自分の目と好奇心でここまできてください・・・て、まさにノーベル賞受賞会場的演出のように思えます。ふふ、しかもあなたはツタンカーメンか?などと不埒な印象つき・・・。Hannahさんはみごとたどりつきましたね♪


2008/ 06/ 26 (木) 01: 44: 08 | URL | たかはし # rEYhRaLU[ 編集 ]
たかはしさんへ
レストランは、市庁舎の地下にあるらしく、
私もこの小さな入口に、ちょっとびっくりでした。
中は素敵みたいですよ。。。行ってみたい。

ほんと、最初この金ぴかの横臥像を見つけたとき、
なに??これ??って感じでした。
反対側の道からみると、よく見えたりするんですよね。
これが結構大きいんですが、、なんせ、塔に隠れてて、
正面からは見えないんですよ。
2008/ 06/ 26 (木) 11: 12: 29 | URL | hannah # JalddpaA[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) Confeito@Stockholm all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。