ストックホルムでの日々を・・・
Confeito@Stockholm
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ICEHOTEL体験記(2) -Rooms-
2009年 03月 03日 (火) | 編集
00.jpg

アイスホテル体験記(2)、今回はアイスホテルの客室の紹介です。

アイスホテルの客室は、ART SUITE、ICE ROOM、SNOW ROOMの3種類。
それぞれお値段が違います。

ART SUITEは、約30部屋あります。
部屋それぞれ、デザイナーがデザインした、違った内装になってます。

TOPの写真は、ANTLERS

トナカイの角をテーマにした部屋です。

アイスホテルのメインホール CRYSTAL HALL

02.jpg

01.jpg

このホールから両側に廊下がのびていて、客室が並んでいます。

03.jpg
↑ホールから客室への入り口

04.jpg
この廊下の両側に客室が並んでいます。

05.jpg
客室にはドアはありません。
こんなカーテンがあるだけ・・・。


写真撮りまくったので・・・
いくつか、ART SUITEの部屋をご紹介します。

まずは、日本人デザイナーの部屋。

HO-SHI TO TSU-KI ・THE STAR AND THE MOON
06.jpg
写真では、光が映っていないので、★の様子がわかりませんね。。。
プラネタリウムのような・・・感じになってました。


もう一組の日本人デザイナーの部屋

THE QUEEN OF ICE
07.jpg
ここは氷の部屋~~~って感じで素敵でした。結構気に入ったかも~~。


ここから、Art Suiteのお部屋を一気に紹介!!

MUSH-ROOM
08.jpg

TROMPE-L'OEIL
09.jpg

GET BAD
10.jpg

PIPELINE
11.jpg

FUNNYTURE
12.jpg

GETTING COLD FEET
13.jpg

SALVO
14.jpg

SUR REAL STAGE
15.jpg

FERROMAGNETIC PHASES
16.jpg

MEMORIES OF PARADISE
17.jpg

WHIRLING STAIRS
18.jpg

THE MEETING
19.jpg

INNER SPACE
20.jpg

ILLUMINATION INSTANCE
21.jpg

CHASING PENGUINS
22.jpg


そして、↓これは、ICE ROOM(私たちが泊まったのは、このクラスです)

23.jpg

ベッドのほかに、応接セットがあります。

24.jpg


そして、↓一番安いクラスのSNOW ROOM

25.jpg

ベッドがあるだけで、天井も低く、ちょっと牢屋みたいな感じ・・・と娘が言ってました。


これは、SNOW ROOMの6人部屋。

26.jpg

これだけベッドが横に並んでるのも、すごい!


今考えてみると、どうせなら、ART SUITEに泊まればよかったかな~なんて。。。
この部屋に泊ったんだよ!って言いたかったなぁ。

(でも、トリプルの部屋は限られてるから、予約できなかったかも・・・?)

でも、まあ、寝るだけだったしね。

って・・・それって、SNOW ROOMでもよかったってことなんだけど(^^ゞ

それぞれの部屋、1部屋で1万5千円ずつくらいの違いかな。


ART ROOMはどの部屋も、それぞれ個性があって、見ていておもしろかったです。
本当に、氷のお部屋ですもんね~!!感動です。

タイトルを見てから、部屋を見ると、なるほど~って納得できたりして。。。
タイトルも面白いものがいろいろありましたね。

ベッドに座ったり、ソファーに座ったりして、写真も撮りました。

ただ、部屋全体をうまく写真に撮れず、なんだかとっても残念。
一番すごいな~って思った、大きなリンゴの木のお部屋は、
どうやっても写真に収まらず。。。。
光を使った演出をしている部屋は、フラッシュをたくと、光や影がうつらないし。

動画でもっとちゃんと撮っておけばよかったな・・・と反省。
動画だったら、うまくとれたかもしれないのにね。


ということで、-Rooms-はこの辺でおしまい。


次回は、、、

Cold Accommodaitonに泊まる人たちのお部屋は、マイナス5℃のさむ~いお部屋。
トイレもシャワーもなければ、そんな寒いところで着替えることもできない。
本当に寝るだけの場所。
そんなところで快適な1日を過ごせるわけがない・・・。

そんなCold Accommodaitonに泊まる人たちが利用できる、
いろんな設備について、お話しする予定です。

(実は、アイスホテルに行く前に、こういうことって一番気がかりだったんですよね)

Comment
この記事へのコメント
No title
宿泊施設というよりは、美術館のようですね!
ガラスとは違う趣があって、やっぱり「氷」でなくてはだせない雰囲気でいっぱいですね~。
写真がたくさんで楽しめました。hannahさんアップロードお疲れ様でした♪
2009/ 03/ 04 (水) 00: 56: 04 | URL | Karin # ehuBx04E[ 編集 ]
Karinさんへ
本当に、美術館ですよ!!
見学だけに来られる方も、かなりたくさんいらっしゃるようですし。

写真、どれにするか選べなくて・・・
結局、こんなにいっぱいになっちゃいました(>_<)
2009/ 03/ 04 (水) 01: 40: 56 | URL | hannah # JalddpaA[ 編集 ]
IceRoom
こんにちは、Hannahさん。
ART SUITEのお部屋の初めの2枚、日本人デザイナーのお部屋・・・というのは、お部屋のデザインをしたのが日本人?各国からデザイナーが集まって来てART SUITEのお部屋を作ったのかしら?
ホント、一つ一つ個性的なお部屋ばかりで見て回るだけでも楽しめますね。
Hannahさんが泊まったお部屋、シンプルな感じがむしろスタイリッシュで素敵です!!応接セット、こんな感じのソファー(?)とテーブル、ちょっと欲しいかもです。
2009/ 03/ 04 (水) 01: 49: 42 | URL | たかはし # rEYhRaLU[ 編集 ]
たかはしさんへ
説明不足でごめんなさい。
そうです、日本人のデザイナーがデザインした部屋です。
(2つ目の部屋は日本人二人で作られたようです)
各部屋ごとにデザイナーが違っていて、
もちろんスウェーデン人が多いのですが、
ほかの国のデザイナーもたくさんいるみたいです。
(名前だけしかかいてないので、どこの国の人かわかりませんが)
2009/ 03/ 04 (水) 08: 02: 31 | URL | hannah # JalddpaA[ 編集 ]
rooms!!
楽しいですね。こんなにいろんなデザインがあるのは知りませんでした~hannnahさんレポート感謝!たのしー。でもやっぱり寒いんですね。遡って読んでまーす。たのしい体験ですね!
2009/ 03/ 07 (土) 16: 34: 06 | URL | パン大好き # -[ 編集 ]
パン大好きさんへ
旅行記、読んでくださってありがとうございます。
私も、こんなにたくさん、それぞれのデザイナーがデザインしたお部屋があるとは、
実際に行くまで知りませんでした。
ちょっと奮発していいお部屋に泊まればよかったなと、ちょっと後悔。。。してます。
2009/ 03/ 07 (土) 21: 54: 54 | URL | hannah # JalddpaA[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) Confeito@Stockholm all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。