ストックホルムでの日々を・・・
Confeito@Stockholm
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ヴァルボリの夜祭り
2009年 04月 30日 (木) | 編集
P1000068_20090501063215.jpg

4月30日・・・。

スウェーデンでは、春の到来を大きなたき火を囲んで祝う伝統的な行事の日。

「ヴァルボリの夜祭り」と呼ばれています。

いろんな場所でこのたき火は行わるようです。

長い冬が終わり、ようやく花が咲き始めるこの時期を、
スウェーデンの人たちは、本当に心待ちにしてるんでしょうね。。。


今週のスウェーデン語の授業でヴァルボリの話を聞き、
「とにかく見に行きなさい!」と先生に勧められたので、
リッダーホルメン島のたき火を見に行ってきました。

P1000017_20090501063215.jpg

リッダーホルメン島に着いたのは7時半ごろ。
まだまだ太陽がまぶしい・・・(>_<)

人もまだパラパラ・・・って感じ。
あいてる所に腰をおろして、暗くなるのを待つことにしました。

P1000030.jpg

これが燃やされるんですね・・・。
キャンプファイヤーのように木を組んで・・・というわけではないようです。
いらなくなった木材でしょうか?

P1000028_20090501063216.jpg

少しずつ暗くなってきて、人も集まってきました。
船で焚き火を見に来る人もいるようです。。。

P1000033_20090501063215.jpg

8時半ごろ・・・
市庁舎に日が沈みます。。。
(今日の日の入りの時刻は8:39)

P1000038.jpg

そして、火をつける人たちが、小さな灯を持って入場してきました。
次々と、たくさんの人が順番に火をつけて行きます。

P1000051.jpg

炎が上がり始めました。。。
ずっと待ってて寒かったのに、急にあったかくなってきました。

P1000053_20090501063401.jpg

この人の数・・・すごいです~~。
もちろん、私の後ろにも、もっとたくさんの人が・・・(@_@;)

豚インフルエンザ騒ぎの真っただ中だというのに、
こんな人ごみにいていいのかしら???なんて思ったり思わなかったり・・・(^^ゞ

P1000062.jpg

肩車をしている親子はたくさん見ましたが・・・。
アクロバットのようですね~(*^_^*)
火がよく見えて、子供は大喜びのようでしたが。

P1000063.jpg

火が燃えている間、コーラスの歌声が続きます。
周りのスウェーデン人の方たちも、一緒に歌ってました。
春を迎える歌でしょうか?

P1000060.jpg

大きな炎・・・。
娘は、こんなに大きな炎は生まれて初めて見たと感動してました。

花火も少しだけ上がりました。


きっと、若者たちは、この後、街に繰り出して大騒ぎするんでしょうね。
待ちに待った春の訪れを喜びながら・・・(*^_^*)


明日、5月1日、スウェーデンはMay Dayでお休みです。

Comment
この記事へのコメント
夏のキャンプファイヤーではなく、春を迎える火なんですね。
もう、日が長くなっているんですね。7時半で太陽がまぶしいなんて・朝は何時ころから明るくなりますか?こちらは朝4時30ごろ明るくなります。
2009/ 05/ 01 (金) 01: 53: 32 | URL | ホソ # -[ 編集 ]
ヴァルボリの夜祭り
なんだか日本のお正月にするとんどを思い出してしまいました。
火って、何か神聖なものを感じさせるのですね。
2009/ 05/ 01 (金) 02: 46: 55 | URL | たかはし # rEYhRaLU[ 編集 ]
ホソさんへ
そうなんです。春を迎える火。
イギリスのボンファイヤーは秋でしたよね。

こちらの日の出は4時40分くらいなので、
そちらと同じくらいでしょうか。
5月に入ると一気に朝も早くなり、夜も日が長くなります。
2009/ 05/ 01 (金) 15: 22: 57 | URL | hannah # JalddpaA[ 編集 ]
たかはしさんへ
そうそう!
私もとんど焼きを思い出しました。
火って見てると、神聖な気分になりますよね。
2009/ 05/ 01 (金) 15: 28: 53 | URL | hannah # JalddpaA[ 編集 ]
見に行かれたんですね。
お久しぶりです~。
風邪で倒れている間に、外では色々なことが起きていました。
hannahさんのブログで体験させていただいていま♪
本物の火は大きくて感動的だったんでしょうね~。春を迎える喜びが伝わる行事ですよね。
桜の記事もありがとうございました。
結局きれいなところは見逃したようでざんねんです。
2009/ 05/ 05 (火) 13: 14: 00 | URL | Karin # ehuBx04E[ 編集 ]
Karinさんへ
お帰りなさい。
そして、家族揃っての風邪、本当に大変でしたね。

ヴァルボリの日はお天気も良く、暖かかったんですが、
やはり、ずっと外に座ってると冷えてしまいました。
火がつけば、暖かくなるんですけどね。

ここ数日、また寒くなりましたね。
こんな感じで少しずつ夏に近づいていくんでしょうね。
2009/ 05/ 06 (水) 08: 24: 05 | URL | hannah # JalddpaA[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) Confeito@Stockholm all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。