ストックホルムでの日々を・・・
Confeito@Stockholm
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ライン河を巡る旅(9) -リバービューの古城ホテル-
2009年 05月 02日 (土) | 編集
P1020094.jpg

ライン河を見降ろす高台にある古城の中には、ホテルやユースホステルとして、
今も利用されているものがたくさんあります。

私たちは、バッハラッハの高台にある
シュタールエック城(ユースホステル)↑写真

オーバーヴェーゼルにある
シェーンブルク城(ホテル&レストラン)

の2つのお城を訪れてみました。



バッハラッハでランチを楽しんだあと、
ゴシック風の礼拝堂「ヴェルナース・カッペレ」をめざして行きました。

P1020070.jpg

今は礼拝堂の残址だけになってますが・・・。

P1020081.jpg

そこからシュタールエック城へと山道が続いています。

P1020072_20090502185014.jpg

途中でこんなヤギさんにも出会いました。

P1020104.jpg

10分ほど登ると、
シュタールエック城(今はユースホステルになっています)に到着です。

P1020106.jpg

P1020092.jpg

シュタールエック城からのリバービュー。。。

P1020083.jpg


次に向かったのは、ライン河を少し下ったオーバーヴェーゼルにあるシェーンブルク城。

P1020118_20090502195341.jpg

「美しい砦」という名前だそうです。
1166年に建てられた城ですが、17世紀にフランス軍によって破壊され、
19世紀に修復されて今は、ライン河随一の高級ホテルになっています。

P1020117.jpg

ライン河とシェーンブルク城

P1020144.jpg

シェーンブルク城から、オーバーヴェーゼルの町とライン河をのぞむ・・・。

P1020131.jpg

シェーンブルク城の中庭

P1020124.jpg

ホテルの玄関

P1020145.jpg

ホテルのロビー

P1020147.jpg

リバービューのカフェ

P1020148.jpg

ライン河を見降ろしながらお茶したかったんですが、
このあたりの席はいっぱいで、あきらめました・・・(^^ゞ

P1020149.jpg

ライン河随一の高級ホテルということで、やはり、歴史を感じる重厚な感じのホテルでした。
客室も見てみたかったですね~。。。


次回は、もう少しライン河を下って、ボッパルトの町のリフトで展望台に上ります。


Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) Confeito@Stockholm all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。