ストックホルムでの日々を・・・
Confeito@Stockholm
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Post MuseumとNobel Museum
2009年 06月 07日 (日) | 編集
P1020060.jpg

ストックホルムカードがなかったら、
きっと行くことのなかった博物館・・・。

Post Museum
http://www.postmuseum.posten.se/museng/


そして、カフェでノーベルアイスクリームを食べて、
ショップでノーベルチョコを買うだけだった博物館・・・。

Nobel Museum
http://nobelprize.org/nobelmuseum/index.html

どちらもガムラスタンにあるので、一気に行ってきました。

郵便博物館では、スウェーデンの郵便の歴史を、実際に見ることができます。

P1020051_20090607042745.jpg

子供が喜びそうな展示です。

P1020050_20090607042744.jpg

想像していたよりも、立派な展示で、結構楽しめました。

P1020056.jpg

今は、昔のポストカードの展示をしています。

P1020064.jpg

スウェーデンの昔の風景の絵葉書がいっぱいで、素敵でした。

P1020066.jpg

↑これは、切手を作っていた機械。

P1020070_20090607065828.jpg

ずいぶん昔の切手です。


そして、これはエアメール。

P1020074.jpg

昔は、飛行機じゃなくて、飛行船で郵便物を運んでいたそうです。


郵便博物館では、週末に、子供たちが郵便屋さんを体験できる
Little Post Officeというのがあるようです。
楽しそうですね~。

この郵便博物館、学校の社会見学とかでも使われそうな感じです。


ノーベル博物館は・・・・

日本語のオーディをガイドを1台だけ借りましたが、
う~~~~ん???

なんだか・・・え?これだけ?って感じでした。

P1020096_20090607070445.jpg

これはノーベルの遺言状。
今もこれに基づいて、ノーベル賞が授与されています。

P1020099_20090607070445.jpg

これはノーベルの遺品だそうです。


映画とかをいろいろ見れば、ノーベルのこと、ノーベル賞のこと、
いろいろわかったのかもしれませんが、
映画もちらっと、川端康成が出てたとこを見ただけ・・・。

カフェの椅子の裏のサイン、
椅子を裏返して、いろいろ探してみたのですが、
去年の日本人受賞者がサインした椅子は見つかりませんでした(T_T)


ストックホルムカード・・・いっぱい使ってます♪

Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) Confeito@Stockholm all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。