ストックホルムでの日々を・・・
Confeito@Stockholm
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タリン旅行(1) -Baltic Queen-
2009年 12月 25日 (金) | 編集
P1050217_20091225201513.jpg


クリスマスって、ストックホルムから出る飛行機、ほとんどないんですよね。

北欧では、クリスマスは、飛行機もお休みってか???

車でスキーにでも行こうかと思ったけど、

スキー場のホテルもクリスマス期間中は1週間単位くらいでしか予約できないようで、

それも断念。。。

そうだっ!船なら・・・。

ということで、クリスマスはクルージング!!ってことになりました。

行先はバルト三国の一つ、エストニアの首都タリン。


12/23 17:45 Stockholm発
12/24 10:00 Tallinn着

12/24 18:00 Tallinn発
12/25 10:00 Stockholm着

タリンでの滞在時間はわずか8時間ですが、
それで十分タリンを堪能できそうです。


もうすっかり日の暮れたストックホルム。

ヘルシンキへいったシリアラインと同じ港から出発です。

出航のちょうど1時間前にチェックイン♪

チェックインの時に、部屋のキーや予約しておいた食事券などがもらえます。

船に乗り込みます~~。

P1050239.jpg


部屋のキーももらっているので、まずはお部屋に・・・。

9階のようです。

P1050255.jpg

9201ここだぁ~。

今回は、クリスマスということで、奮発してスウィートにしました。

P1050220.jpg

こちらがリビング。このソファーが娘用のベッドになります。

P1050221.jpg

こちらがベッドルーム。

クローゼットもたくさんついてて、いい感じです。

バスルームには、シャワーとトイレと洗面台。
バスタブがないのが残念です。(ヘルシンキ行きのコモドアクラスにはバスタブついてたのにな)

お部屋は、船の先頭部分にありました。
窓からは、進んでいく先の景色が見えるのがうれしいです♪


夕食は8時からの部を予約しておいたので、まずは船内探険。

P1050226.jpg

レセプションです。
通貨の両替コーナーもあります。

私たちは、スウェーデンクローナからエストニアクローネに両替したのですが、
あとで、ユーロにしておけばよかったと後悔。

タリンの旧市街地に行かれるだけなら、ユーロの方がいいかも。


P1050227.jpg

ショッピング街です。

スウェーデンもエストニアもEUに加盟しているので、本来なら免税にはならないはずですが、
このクルーズ、途中でほんの10分間だけの停泊ですが、
フィンランド共和国の一部ですが、自治領のオーランド島に寄るので(EUに加盟していない)、
お買い物は免税となります。

お酒、たばこ、化粧品、などなど・・・。
せっせとお買い物している姿が見られます。


7階はBARやレストランがいろいろあります。

P1050229.jpg

P1050232.jpg

P1050233.jpg

長い船旅、ゆったりと夜を過ごせますよね。


P1050231.jpg

子供の遊び場もあります。
もちろん、ゲームコーナーもありますし、スロットマシンもあります。


さて・・・。

お待ちかねの夕食です。

行きの船は、あらかじめ、ビュッフェを予約しておきました。

P1050237.jpg

このレストランは、完全に2部で入れ替え制のようで、8時までは扉が閉まってました。

時間になったら、座席表をいただいて、さぁ~~~っ!

と思ったら、シリアラインやバイキングラインと違って、飲み物は有料なのね。。。

飲み物をオーダーして、まずは前菜。

P1050248.jpg

サラダいろいろ

P1050249.jpg

サーモン、エビ、いろいろ

P1050240.jpg

パパの前菜のお皿です。

これだけでおなかいっぱいになりそう・・・。


はい!次はメイン。

P1050242.jpg

エストニア料理の血のソーセージ。

ちょっと怖いので、少しだけ、いただきました(^^ゞ

P1050244.jpg

その他、お決まりのミートボールとか、ヤンソンさんの誘惑とか、スウェーデン料理いろいろ
それに、ローストビーフやローストポークなど。。。


P1050245.jpg

パパのメインのお皿です。
(血のソーセージは、No thanksらしい・・・)


最後はデザート。

P1050246.jpg

ケーキ数種類と、アイス、ゼリー、クッキーなど。

おなかいっぱいにもかかわらず、デザートもたっぷりいただきましたぁ。


おごちそうさま。


ディナーの後は、お部屋に戻ってゆっくり・・・。

TVで映画を見たり、本を読んだり。


夜中に、オーランド自治領に到着。

P1050256.jpg

ほんの10分で出発しました。



翌朝・・・。

スウェーデンとエストニアは、1時間時差があるので、ちょっと眠い・・・。

スウェーデン時間の朝7時、エストニア時間の朝8時に朝食。

スウィートなので、スペシャル・ブレックファーストが付いてます。

どの辺が、スペシャルなのか?

P1050265.jpg

やっぱ、これかな?
シャンペン。

あとは、普通の朝食と同じ気がするけど。

P1050264.jpg

薄いパンケーキ(クレープ?)、おいしかった♪

P1050263.jpg

デザートは、昨日の夕食の残りではないかと・・・(^^ゞ

P1050260.jpg


と、しっかり朝食をいただいて。

さぁ~、エストニア上陸です!!

荷物は、船のお部屋に置いたままいけるので、身軽ですぅ~~。

寒そうなので、しっかり着こんで、いってきま~す!!


タリン旅行記(2)に続く・・・


Comment
この記事へのコメント
No Title
ゴージャスなクリスマスですねえ。ここのところ旅行とは全く縁がないような生活なので、夢の絵巻みたいに見えます。またの更新楽しみにしてますね。
2009/ 12/ 26 (土) 13: 49: 04 | URL | しましまにゃんこ # mQop/nM.[ 編集 ]
しましまにゃんこさんへ
船の上で、クリスマスイベントとかあるのかなぁ?とちょっと期待していたのですが、
そういうイベントは全くなく、ショーがあるはずのステージも一晩中何もなくて、
やっぱり、今はオフシーズンなんだなぁ~って感じでした。
この先も、読んで下さるとうれしいです♪
2009/ 12/ 26 (土) 17: 30: 52 | URL | hannah # JalddpaA[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) Confeito@Stockholm all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。