ストックホルムでの日々を・・・
Confeito@Stockholm
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
WINTERVIKEN CAFE
2010年 05月 05日 (水) | 編集
P1060825.jpg

先日、地下鉄とバスを乗り継いで、

WINTERVIKENに行ってきました。

このレンガの建物は、ノーベルが発明した、ダイナマイトの工場跡。

今は、パーティー会場と、カフェとして利用されています。

WINTERVIKEN
http://www.winterviken.se/


P1060812.jpg

カフェは水曜日~日曜日の11時~16時まで。

11時半ごろにカフェに着いたのですが、

ご覧の通り、赤ちゃん連れのお母さんやお父さんでカフェはいっぱい。

なんか、赤ちゃん関係のイベントでもあったの?って思っちゃうほどでした。


P1060814.jpg

ここは、有名なシェフ、Markus Aujalayが運営しているんだそうです。

彼の料理本が販売されてました。

さて、ランチ… どれにしようかなぁ?迷っちゃうなぁ。。。


P1060822.jpg

さんざん迷って決めたのが、このスープとキッシュ。

ポテトとネギのスープは、ちょっとしょっぱかったけど、美味しかったです♪

キッシュも卵がたっぷりでGOODでした。


P1060821.jpg

お友達はパスタ。

チーズとくるみがたっぷりでした。


P1060823.jpg

美味しそうだったので、デザートまで食べちゃいました(*^^)v

バニラソースがたっぷりかかった、クランブルみたいなもの。

リンゴとルバーブが入ってて、甘酸っぱくておいしかったです。


建物の中を歩いてみると広~い空間が。

P1060805.jpg

ここがパーティー会場なんですね。

結婚式のパーティーとかに使われるようです。

窓から入る光がいい感じで素敵です。

何もないと殺風景な空間ですが、パーティーになると、華やかになるんでしょうね~。

P1060848.jpg

ウィンターヴィーケンの周りは、緑がいっぱいの公園になってます。

白樺の木が、緑と青い空に映えますね。



P1060829.jpg

この公園、湖に面してます。

公園にはカヤックをレンタルできるお店がありました。


P1060795.jpg

夏になったら、水遊びを楽しむ人たちで、いっぱいになるんでしょうね。


P1060830.jpg

今は、水辺に面した散歩道を、のんびりお散歩するのが気持ちいいですね~。

やっぱりベビーカーを押しながらお散歩する、お母さんやお父さんをたくさん見かけました。


P1060838.jpg

ほんとに、これからの季節、最高の場所ですね。

夏には、カフェの野外の席ももっといっぱい増えそうです。


P1060845.jpg

こんな岩の芸術???もありました。

よくわかりませんが、自然にできたものではなさそうです(^^ゞ


P1060852.jpg


WINTERVIKENへの行き方

地下鉄RED LINEのLiljeholmen駅から133番のバスに乗り、
Mörtvikenのバス停で降りてあとは徒歩。

バス停付近に分かりにくいけど「WINTERVIKEN」の看板(矢印)があります。



今日のカフェはこの雑誌で見つけました。


Comment
この記事へのコメント
わ~ぉ♪ hannahさま~~~♪
嬉しい!ありがとうございます、わたしもここ(カフェが特に。おほほ...)とても好きです!
ああああ 美しく空気が美味しいスウェーデン!やっぱり素敵です~~~。
hannahさまが羨まし過ぎるぅぅぅ
2010/ 05/ 05 (水) 23: 16: 11 | URL | Laura # 9ZT34Iog[ 編集 ]
Lauraさんへ
わぁ~Lauraさん、ここに行かれたことがあるんですね!
素敵なところですね~。

Lauraさん、今はアメリカですか?
空が青くて、暖かくて、それって、私もうらやましいんですが。
2010/ 05/ 05 (水) 23: 49: 43 | URL | hannah # JalddpaA[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) Confeito@Stockholm all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。