ストックホルムでの日々を・・・
Confeito@Stockholm
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010夏旅行記(5) ドレスデン市内観光
2010年 08月 18日 (水) | 編集
P1100170.jpg

ドレスデンの街は、想像していたよりもずっと立派な建物が多く、

歴史的遺産にあふれた、美しい街並みに感激しました。

ツヴィンガー宮殿内にある美術館、「アルテ・マイスター」は、とても素敵な美術館でした。

あまり時間がなく、有名な絵だけを観て行っただけですが、

とても素敵な時間を過ごすことができました。


フラウエン教会
P1100140.jpg

教会の中がとっても美しかったです。
写真撮影禁止だったのがとても残念!!

フラウエン教会の前の銅像は、宗教改革の中心人物、マルティン・ルターです。


ドレスデン城
P1100162.jpg

中には入らず、外から見ただけです。。。


ドレスデン城(君主の行列
P1100148.jpg

全長100m、高さ8mの外壁には、歴代のザクセン君主が描かれています。


ゼンパーオーパー(国立オペラ劇場)
P1100160.jpg

とても立派な国立オペラ劇場。
ウェーバーやメンデルスゾーン、ワーグナーなど一流の作曲家の活躍の場となったそうです。


ツヴィンガー宮殿
P1100176.jpg

ザクセン王国の栄華を象徴する宮殿。
内部は、博物館や美術館になっています。


P1100173.jpg

第二次世界大戦で破壊され、
現在の建物は原形に忠実に再建されたものだそうです。


P1100177.jpg


ツヴィンガー宮殿の中にある美術館、アルテ・マイスター
P1100182.jpg

ラファエロの「システィーナのマドンナ」が有名。
アルテ・マイスターについて、詳しくは後ほど、美術館をまとめて紹介します。

P1100280.jpg

アルテ・マイスターの入口。
分かりづらかったです(>_<)


P1100186.jpg

階段を上ると、ブリュールのテラス


P1100187.jpg

エルベ川に沿って続く散歩道。
ゲーテが「ヨーロッパのバルコニー」と言い残しているそうです。

P1100189.jpg


この船着き場から、エルベ川クルーズの蒸気外輪船が出ています。

P1100190.jpg

エルベの谷は、世界遺産にも登録されています。
私たちは船には乗りませんでしたが、エルベ川の素晴らしい風景を見ることができました。

P1100191.jpg


聖十字架教会
P1100219.jpg

聖十字架教会少年合唱団の本拠地だそうです。
アルト・マルクトの広場のそばにあります。


ドレスデン旧市街地には、レストランやお土産物屋さんがいっぱい並んでいました。

P1100199.jpg

観光客もかなり多かったですね~。

P1100217.jpg


旅行記、次回は「絶景!!バスタイ渓谷」

ドレスデンから車で約1時間。チェコとの国境近くの渓谷へ行きました。
ガイドブックには載ってなかったけど、ここはほんと、すごかったですっ!!

Comment
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/ 03/ 12 (火) 05: 53: 54 | | # [ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) Confeito@Stockholm all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。