ストックホルムでの日々を・・・
Confeito@Stockholm
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12月
2010年 12月 01日 (水) | 編集
P1150243.jpg

今日から12月。

街もだんだんクリスマスの雰囲気になってきました。


毎年買っている、チョコのアドベントカレンダーも、

今日から・・・。


毎日1個ずつ、クリスマスの日を心待ちにしながら、

チョコを食べます(*^_^*)

(娘が・・・)


P1150240.jpg

12月は、とっても寒い朝から始まりました。

今朝のストックホルムの気温はマイナス15℃。

お天気がとってもよくて、ダイヤモンドダストが見れました。


ダイヤモンドダストとは・・・

細氷(さいひょう)とは、大気中の水蒸気が昇華してできた、ごく小さな氷晶(氷の結晶)が降ること。
ダイヤモンドダストとして有名である。

よく晴れた朝など、気温が氷点下10℃以下の状態のときに発生する。
視程は1km以上である。日光で輝いて見えることから、ダイヤモンドダストと呼ばれる。



今日見たのは、とっても小さな粒だったんだけど、

キラキラと輝いていて、とってもとってもきれいでした。

写真に撮れるとよかったのですが・・・。良いカメラじゃないと写らないかなぁ。

今冬は、ダイヤモンドダストの写真を撮るのを目標にしよう!!(^^ゞ



Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) Confeito@Stockholm all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。