ストックホルムでの日々を・・・
Confeito@Stockholm
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
樹氷
2010年 12月 02日 (木) | 編集
P1150254.jpg

今日も、マイナス10℃を下回り。。。

ストックホルム市内の中心部でも、樹氷(霧氷)が見られました。


霧氷(むひょう)は、氷点下の環境で、空気中の過冷却水滴もしくは水蒸気が、
樹木その他の地物に衝突して凍結もしくは昇華することでできる、
白色~無色透明の氷層の総称。いわば自然現象としての着氷現象。
普通、樹氷・粗氷・樹霜の3つに分類される。



ほんとにきれいです。

市内の中心部でもこんな感じですから、

郊外に行くと、本当にきれいなんですよね~~~。


P1150245.jpg

枝に雪が積もっているわけではないんです。

こんな風に、空気中の水蒸気が木に衝突して、その衝撃で凍結・付着した氷層です。

風上側へ向かって羽毛状に成長し、風が強いほど風上に成長していきます。


P1150252.jpg

葉っぱにも・・・。


P1150250.jpg

これは、もう全体的に氷に覆われちゃってます。

風が弱い時には、すべての方向に付着するんだそうです。


P1150255.jpg

これは、手すりを撮った写真。

これも雪じゃないんですよ。氷。

薄~い氷が、みんな立ちあがってるみたいです。すごい!!


P1150246.jpg

雪が降ったあと、気温が下がっても、

こんな風に晴れてくれると、とてもきれいだし、嬉しいです。

家に閉じこもってないで、外に出て写真を撮ろう!!

っていう気持ちになりますね~(*^_^*)


P1150247.jpg

明日の午前中は雪の予報。

本当に、今年は本格的な冬の訪れが早いです。


P1150248.jpg

そろそろ、ウィンタースポーツ、始められそうです。。。


Comment
この記事へのコメント
neige
こんにちは。こちらのコメントにては初めまして、yasukoです。本当に寒いんですね、ストックホルム!以前住んでいたときに窓に氷の結晶が張り付いていたのを思い出しました。いろんな形があってかわいいんですよね。こちらは晴れです。ヨーロッパ中で寒波が来ているのか、どこもかしこも雪ですね。娘はニュースを見ては「いいな、いいな」を連発して、雨乞いならぬ、雪乞いをしています(笑)。こちらのブログのすてきな写真、学校から帰って来たら見せてあげようと思います。
2010/ 12/ 03 (金) 11: 00: 16 | URL | yasuko # JqtPRgjQ[ 編集 ]
yasukoさんへ
コメントありがとうございました(*^_^*)

今年は、ヨーロッパ全土で寒い冬になるんでしょうか。
そちらでも雪が降るといいですね。
2010/ 12/ 03 (金) 20: 31: 32 | URL | hannah # JalddpaA[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) Confeito@Stockholm all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。