ストックホルムでの日々を・・・
Confeito@Stockholm
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
世界一美しくて大きなツリー!?
2010年 12月 19日 (日) | 編集
P1150751.jpg

ガムラスタンにある、高さ44mのクリスマスツリーです。

生木なので、とっても素敵です。

毎年、クリスマスシーズンには、このツリーを見るのが楽しみですね。


さて、私、今日から1月5日までの年末年始を日本で過ごすため、

一時帰国してきます。

毎年、年末年始は日本で過ごしているので、たまにはヨーロッパのクリスマスも…

と思うのですが、

まあ、1年に1度一時帰国するとしたら、蒸し暑い夏に帰国するより、

やはりこの時期が一番いいですね。


ストックホルム出発3時間半前の今、すごい勢いで雪が降ってます。

飛行機、少々遅れるくらいはいいけど、

ヘルシンキで一泊なんてことにならなければいいなと祈ってます。。。



P1150752.jpg

ガムラスタンのこのクリスマスツリー、、、。

看板には、「世界一大きなクリスマスツリー」と書かれています。


でも、ネットで調べると、100mを超えるクリスマスツリーって、いっぱいあるんですよね。

なんだか、私が帰る大阪にも、新梅田シティーに世界最大級のツリーができたとか。


妙に自信たっぷりに、

「世界でこれよりも美しく大きなツリーはない」

と言いきっているのがすごいです。。。

たしかに、ロケーション的にもきれいな場所に建ってるので、とってもきれいなんですけどね。

まあ、きっと、世界一大きいツリーだった時代もあったんだろうってことにしておきましょう。



それにしても、日本のクリスマスって、年々華やかになっていきますね。

北欧のクリスマスが、しっとりと落ち着いた感じなので、(電飾の色もほぼ統一されてるし)

特にそう感じるのかもしれません。



一時帰国の間、ブログUPできる日もあるかと思います。。。

UP出来ない日は、なんとか、予約投稿の記事でもたせられるといいなと思ってますが、

さすがに毎日は無理でしょうね・・・(>_<)


今回の一時帰国は、いろいろお楽しみがあるので、

年内はなるべくUPできるよう頑張りま~す。



Comment
この記事へのコメント
このツリーの情報待ってました!というのも先日水族館に行った帰り、トラムの窓から水上にぽっかり浮かんだようにツリーがちらっと見えて「どこにあるんだろう?」って思っていたのでした。ガムラスタンのどの辺にあるのですか?帰国されるのですね、私もそろそろ日本が恋しいです。お気をつけてご帰国されてくださいね。
2010/ 12/ 19 (日) 22: 39: 08 | URL | あおまま # -[ 編集 ]
あおママさんへ
ツリー、ユールゴーデンの側からご覧になったんですね!
私はあちら側から見たことはありません。
きれいでしょうね。

ツリーは、ガムラスタンの東側の海沿いにあります。
セーデルマルムに渡る橋の手前です。
クリスマスマーケットをやってる大広場からは離れているので、
そこだけ行ってると気づかないかも。
2010/ 12/ 21 (火) 14: 53: 01 | URL | hannah # JalddpaA[ 編集 ]
見つけました!ありがとうございます。でもこの日の日中気温、マイナス13度~16度くらいで、あまりの寒さに目の前まで行くのは断念しちゃいました。。。でも見つかってうれしかったです。
2010/ 12/ 24 (金) 02: 12: 46 | URL | あおまま # -[ 編集 ]
あおままさんへ
見つかりましたか?よかった~。
クリスマス前、ほんとに寒かったようですね。

クリスマス終わっても、当分、ツリーはあると思うので、
比較的暖かい日に、近くまで行ってみてくださいね♪
2010/ 12/ 26 (日) 08: 43: 40 | URL | hannah # JalddpaA[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) Confeito@Stockholm all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。