ストックホルムでの日々を・・・
Confeito@Stockholm
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
道後温泉旅行(3) ホテル椿館
2011年 01月 04日 (火) | 編集
01_2010123110400<br />8.jpg


道後温泉で泊まったホテル

ホテル椿館本館
http://www.tsubakikan.co.jp/

インターネットで早割予約。

早く予約するとかなりお得ですよね~。


04_20101231104008.jpg

フロントでは、坊っちゃんとマドンナの格好をした方がお出迎え。

吹き抜けの広々としたロビーです。


hotel02.jpg

禁煙のお部屋を予約したら、

改装したばかりで、とっても広くて、素敵なお部屋を用意してくださいました。


03_20101231104005.jpg

椿柄の、かわいらしい浴衣です。


05_20101231104004.jpg

他のお風呂に行く用に、

ホテルの玄関には、タオルとせっけんの入った「ゆかご」を用意してくれてます。

私たちもこれを持ってお出かけしました。



06_20101231104003.jpg

お部屋で夕食です。

い~~~っぱい。食べきれるかなぁ。。。



07_20101231104114.jpg

部屋の隅では、鯛釜めしの用意が・・・。



08_20101231104113.jpg

30分で炊きあがりました。

ご飯が炊きあがったら、茶碗蒸しとお吸い物を持ってきてくれました。

デザートは柿と小さな赤と緑のお餅。



ホテルの温泉の写真は撮れなかったので、

こちら(ホテルのサイト)の写真をご覧くださいね~。



09_20101231104112.jpg

あさごはん~~~。

朝は、朝食会場で・・・。

サラダはバイキング。

豆乳の湯豆腐、あったかくておいしかったです。

松山名物、じゃこ天もありました。


10_20101231104112.jpg

サービスも良かったし、ご飯もおいしかったし、お部屋もきれいで広かったし、

大満足のホテルでした。

道後温泉本館までも、歩いてすぐですしね。


帰る頃には、すっかりお正月の準備ができてました。


次回は、「坂の上の雲」のまち、松山観光です。

Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) Confeito@Stockholm all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。