ストックホルムでの日々を・・・
Confeito@Stockholm
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
韓国料理 チジミ
2011年 02月 08日 (火) | 編集
P1160723.jpg

去年の年末から、韓国人の友人に韓国料理を教わってます。

韓国の家庭の味を知ることができて、韓国料理大好きの私には

とっても楽しい時間です(*^_^*)


お礼に私はケーキやお菓子作りを教えてます。


今日は、一緒にチヂミを作りました。

でも、韓国では「ピンデッタ」っていうそうです。

(チヂミって呼び方も知ってるようですが、あ~日本語でそう呼ぶのね?みたいな)


お正月(韓国では旧正月にお祝いするらしい)には、

ご主人の実家で、このピンデッタを2~3時間かけて100枚以上焼くんだそうです。

ピンデッタ以外にもいろんな料理をその単位で作るようなので、

お嫁さんはほんと大変ですね!!



ピンデッタは、お醤油にちょっぴりお酢を加えたものにつけていただきます。

私はここに七味を入れるといいかなと思ったりもします。


ん~♪ おいしい! 「バシッサヨ!!」


P1160729.jpg

お野菜がたっぷり入ります。

細ネギ、人参、玉ねぎ。

ニラは入れないのかな???と思ったけど、ニラって英語でなんて言うんだ?

と悩んじゃって、きけなかった・・・情けない(^^ゞ


P1160730.jpg

粉は、韓国食材店で売ってる、チヂミ用の粉を使いました。

これを使うとおいしいって。

ま、日本だと、お好み焼き粉使えば、おいしいお好み焼きができる。

みたいな感じですよね♪


シーフードはたっぷりいれます。

イカ、エビ、貝など・・・。冷凍を解凍して。


P1160731.jpg

最後に、水で洗ってしっかり絞ったキムチをたっぷり(*^_^*)

味もおいしくなるし、食感もよくなります!!


今まで、何度か自己流でチヂミを作ったことがありますが、

キムチを入れるなんて、思いつきもしなかった…。

これがおいしさの秘訣ですね♪


フライパンで焼くときは、た~~っぷりの油をしいて。。。

ほとんど、揚げてる感じです。

なんとなく、お好み焼きよりも、かき揚げに近い感じかも?


P1160727.jpg

本当はピンデッタと一緒にマッコリという韓国のお酒をいただくんだそうです。


今日はお昼だったし、用意しておいてくれた韓国風おでんと一緒に…。

おでんは韓国でも「おでん」っていうんですって!?

出汁の味がちょっぴり違うのと、玉ねぎが入っていてビックリ。

韓国のおでんには、玉ねぎは欠かせないそうです(^.^)


今までに教えてもらったのは、プルコギとチャプチェ。

どちらも、我が家の定番メニューになりそうです。

プルコギの方は、先日、自分でナムルも一緒に作って、ビビンバにしてみました。

とってもおいしかったですよ(*^_^*)



今日、お友達に教えてもらった、韓国のKBSのサイト

http://world.kbs.co.kr/japanese/index.htm

日本語でも見れるんですよね~。

これを見て韓国のこと勉強してね!と友人のお言葉です・・・(^^ゞ


彼女のおススメの韓国ドラマ「シークレットガーデン」が日本で放映されるのを

心待ちにしてる私です♪


Comment
この記事へのコメント
美味しそう(#^.^#) 本格的ですね~キムチ入れるなんて知りませんでした!マッコリは今日本でも流行ってるのかな?居酒屋に行くとメニューに載ってます。
チャプチェ大好きな私、hannahさんの写真を見ていたら韓国料理が食べたくなっちゃいました。
2011/ 02/ 09 (水) 06: 31: 32 | URL | mabo # -[ 編集 ]
maboさんへ
maboさんはチャプチェ好きだったんですね!
私もチャプチェ大好きです。
チャプチェも教えていただいてから家で作ってみましたよ。
自己流で作っていたのとやはりいろいろ違ってるところがあって
教えてもらうとお勉強になりますね(*^_^*)
2011/ 02/ 09 (水) 07: 56: 51 | URL | hannah # JalddpaA[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) Confeito@Stockholm all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。