ストックホルムでの日々を・・・
Confeito@Stockholm
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スウェーデン人の心の故郷、ダーラナへ(3)
2011年 06月 07日 (火) | 編集
P1180950.jpg

カール・ラーションの家のあるSundbornでのランチの後は、
この小旅行の宿泊地、Orsaに向かって車を走らせます。

Orsaはダーラナ地方で一番大きな湖、シリアン湖よりまだ北にあります。
Sundbornからは、まだ100km以上先。

その間、高速道路は少ししかないので1時間半以上かかりました。

でも、その間の景色は最高♪
緑と湖、スウェーデンならではの赤い木造の家、
そしてタンポポなどのお花もいっぱいで、本当に素敵です。


P1180944.jpg

SundbornをでてすぐFalunの街で目に飛び込んできたのが、
大きなスキーのジャンプ台。

立派だったので、近くまで観に行ってきました。

P1180942.jpg

わぁ~高いっ!!
観客席もあって、立派だなあと思ったら、
今年のワールドカップの最終戦がここで開かれたようです。

ジャンプは日本人選手が活躍するので、テレビでよく見ていたんだけど、
ここでやっていたとは知りませんでした。
応援に来ればよかったかな。。。

ここは、大きなスポーツ施設で、グラウンドやプールなどもありました。
ホッケーの試合に来ている女の子たちや、
ここのキャンプ場でキャンプする家族連れなど、とても賑わっていました。


P1180946.jpg

シリアン湖畔に出ると、なお一層景色が素晴らしくなって、
たびたび車を止めて、写真撮影(*^_^*)


途中で通ったレットヴィークの街は、なんとなく楽しそうだったので、
旅行の最終日、帰り路によることに・・・。


P1180949.jpg

天気はどんどんよくなり、気温も上がっていき、最高のキャンプ日和?

緑がまぶしいです。


P1180951.jpg

6月だというのに、まだ、タンポポが咲いてます。

タンポポとは思えないほど、立派で大きいけど・・・(>_<)


P1180956.jpg

本当は、夏至祭の時にダーラナに来たかったんだけど…。
毎年、夏至祭の時期は、パパが出張で無理なんですよね。

でも、もう、いろんなところに、夏至祭のメイポールが立ってました。


ダーラナで一番大きな町、Moraの手前を北に進み、Orsaのキャンプ場に到着。

P1180957.jpg

ここでチェックインします。

中にボーリング場とBar、ゲームコーナーがありました。
キャンプ生活に飽きたら、ここで遊べるのね♪

P1190008.jpg

キャンピングカーの人は、まるでフェリーに乗るときのように、
こんな風に並んでチェックイン。

大きくて、立派なキャンピングカーばかり。すご~い。


P1190010.jpg

私たちはコテージに泊まります。

レセプションで鍵と地図をもらって、自分のコテージへ。。。


コテージの様子は次回・・・。

Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) Confeito@Stockholm all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。