ストックホルムでの日々を・・・
Confeito@Stockholm
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スウェーデン人の心の故郷、ダーラナへ(7)
2011年 07月 25日 (月) | 編集
P1190135.jpg

ダーラナ旅行記、1ヶ月以上も中断してしまいました。

ごめんなさ~い。


旅行記の続きは、Moraの中心にある、Anders Zoneのおうち&美術館へ。


ZORNMUSEET
http://www.zorn.se/engmain.html

P1190130.jpg

街の中心部にある、ZornMuseet「ソーン博物館」

ここから入るみたいですね~。


P1190131.jpg

中に入っていくと・・・


P1190133.jpg

緑の広いお庭の向こうに、かわいらしいおうちが・・・。

これが、Zornのおうちのようです。

チケットは美術館の方で購入するようなので、まずは美術館へ。


P1190143.jpg

隣にあるソーン美術館。

こちらで、美術館と家の見学ツアーのチケットを買います。

家の見学ツアーの方はここで時間も予約。

ツアーまで時間があるので、先に美術館を見学しました。


P1190147.jpg

美術館の中に入ると、まるでダーラナの森?という空間が。。。


P1190158.jpg

美術館から見える景色。。。

裏には小川が流れてました。


P1190160.jpg

Anders Zoneが使ってた絵の具。


P1190162.jpg


ZONE美術館の作品です。。。


P1190164.jpg


P1190165.jpg


P1190166.jpg


P1190171.jpg


P1190172.jpg


P1190173.jpg

最後に、ZONEの写真が展示されています。



家の見学ツアーの時間になったので、おうちの方へ・・・

P1190179.jpg

スウェーデン語のみの解説でしたが、

ところどころ、英語で説明してくれたり、

英語の解説の冊子を貸してくださったり・・・。助かりました(*^_^*)


P1190182.jpg

家の中は残念ながら撮影禁止だったので、

中の写真はありません。。。


P1190185.jpg

スウェーデンで初めてのセントラルヒーティングや

最新の設備をそろえたキッチン、

素敵な寝室に、広々としたリビング・・・。


ほんとに素敵なおうちでした。


P1190186.jpg


おうちの前のお庭は、ハートの形になってました❤


カール・ラーションもよくこの家を訪れたんだそうです。


Carl LarssonとAnders Zone・・・。

スウェーデンを代表する、二人の画家が同時期に過ごした家を見学できて
本当に興味深かったです(*^_^*)



次回は、山の上からダーラナの景色を見下ろします。。。



Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) Confeito@Stockholm all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。