ストックホルムでの日々を・・・
Confeito@Stockholm
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Tyresta nationalpark
2011年 10月 15日 (土) | 編集
P1210934.jpg

先日、Tyresta国立公園に行ってきました。

http://www.tyresta.se/

目的は、やっぱりキノコ!!

国立公園の森の中のキノコも、自由にとっていいんです。

それが、スウェーデン!



P1210937.jpg

このゲートから森の中に入っていきます。


P1210940.jpg

この日の狙いも、トラット・カンタレラ。


P1210941.jpg

こういう、苔がいっぱいで木が倒れてるところが狙い目です。


P1210951.jpg

こんな風にまとめて生えてるのを見つけると嬉しい♪


P1210946.jpg

こんなキノコも食べれるのかなぁ???

私はとらないけど。。。


P1210956.jpg

迷わないように道しるべ。


P1210959.jpg

奥に入っていくと、沼のようになってました。


P1210964.jpg

川になってるわけではないけど、橋のようになった木の通路がありました。


P1210968.jpg

白樺林。


P1210969.jpg

ここで、グリルもできるようになってます。

森の散歩に疲れたら、ここで一休み。



Tyresta国立公園の入り口には、国立公園の案内所のようなものがありました。

P1210979.jpg

建物は、スウェーデンの形をしてるんですって。

P1210978.jpg

形は・・・う~ん、上から見ないとわからないかも。

中は、スウェーデン各地の国立公園でどんな動植物が観られるかなどの展示がありました。

展示はいろいろな工夫がされていて、楽しめます。


P1210982.jpg

Tyresta国立公園へは

pendeltågで、Stockholms centralからVästerhaninge行きに乗ってHandenで降ります。

Handenのバスターミナルで834番Tyresta by行きのバスに乗り、終点が公園の入り口です。

ストックホルムの中央駅からだいたい1時間弱で到着します。

駐車場もあるので、もちろん車でもOK。


秋にはキノコ狩りが楽しめますし、夏にはブルーベリーなどの果実もとれます。

動物がたくさんいるファームもあるそうです。


お弁当を持って家族で森をお散歩するのって、スウェーデンらしくていいですよね。


P1210985.jpg

ちなみに、この日もキノコ・・・いっぱいとれましたぁ~(*^_^*)



ここ数日、寒い日が続いてるストックホルム…。

今朝は氷点下だったとか。

森は霜が降りてたかもしれませんね~。

トラット・カンタレラは霜が降りても大丈夫と聞いたのですが、

キノコ狩りもまだ楽しめる???

Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) Confeito@Stockholm all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。