ストックホルムでの日々を・・・
Confeito@Stockholm
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
グランドホテルでノーベルディナー
2011年 11月 29日 (火) | 編集
P1230255_SP0000.jpg

先週末、年末パーティーに行ってきました。

今回のパーティーの目玉は、なんと、ノーベルディナーを味わおう!!というもの。

それも、スウェーデンで最も格式高い『グランドホテル』で・・・。


ちょっぴりおめかしして・・・いざ、パーティーへ。



P1230241.jpg

まずは、Carl-Larsson Roomでウェルカムドリンク。

シャンパンをいただきました(*^_^*)


P1230265.jpg

Carl-Larsson Roomは、スウェーデンの代表的な画家、カール・ラーションの絵が描かれた部屋。

天井や壁はカールラーションの絵でいっぱい。


P1230275.jpg

素敵なお部屋でしばし歓談して・・・


P1230273.jpg

食事をするのは、Carl-Larsson Roomの奥の部屋、Bolinderska Roomです。


P1230244.jpg

今回いただいたノーベルディナーは2008年の晩餐会の時のメニューです。

市庁舎の地下にあるレストランで、誰でもノーベルディナーを楽しむことができますが、
予約なしでいただけるのは前年のメニューのみ。

でも、あらかじめ予約しておけば、他の年のメニューもいただくことができます。


P1230246.jpg

この2008年というのは、日本人4人がノーベル賞を受賞した年。
(私がスウェーデンに来て初めてのノーベル賞でした)

化学賞の下村さん、物理学賞の小林さん、益川さん、
そして授賞式には来られませんでしたが、アメリカ国籍の南部さん。

下村さん、小林さん、益川さんにはお会いする機会もあったので、
あ~あの時の晩餐会のお食事なんだと思うと、ちょっと感慨深いです。。。


P1230257_20111129014755.jpg

まずは前菜。

舌平目とスウェーデン産シーフード、ディル添え
ノーベルロール


P1230260.jpg

メイン。

子牛のフィレ、野菜とポテトのテリーヌ添え


P1230263.jpg

デザート。

西洋ナシのコンポート


飲み物は、白・赤ワイン、コーヒー。


どのお料理もおいしくて、量も多すぎず、ちょうどよかったです。



ノーベルディナー・・・

主人は会社の接待でいただいたことがあったようですが、

私は初めてだったので、本当に楽しみにしてました。

そして、期待通り、素晴らしい場所でいただくノーベルディナーは、

スウェーデンでの素敵な思い出の一つとなりました。


さて、ノーベルディナーがいただける市庁舎地下のレストランですが、

1月1日から改装のためにクローズするようです。


Stadshuskällaren
http://www.profilrestauranger.se/stadshuskallaren/

再開はいつになるんでしょうか?

ストックホルムを離れる前に、もう一度ランチに行きたいなと思っているんですが・・・。


Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) Confeito@Stockholm all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。