ストックホルムでの日々を・・・
Confeito@Stockholm
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
バルセロナ旅行(1) サグラダ・ファミリア
2012年 01月 02日 (月) | 編集
P1060253_20120101233636.jpg


クリスマスにバルセロナに行ってきました!!



ストックホルムからは飛行機で約3時間。

思ったより遠い気がしましたが、飛行機を降りてみて納得。

やっぱりとってもあったかいし、何より明るい。

3時には真っ暗になるストックホルムとは違って、5時過ぎても明るいんだもん。

同じヨーロッパでもこんなに違うのね。

さすが3時間飛行機に乗っただけのことはある。。。


青い空が目にまぶしい・・・・(*^_^*)


バルセロナ旅行記第1回は、バルセロナといえばここっ、って感じの

「サグラダ・ファミリア」です。




P1060217_20120101222844.jpg

生誕のファサード
ガウディ自らが指揮をとって、最初に完成させた部分です。


P1060222.jpg

全面、キリストの誕生にかかわる彫刻で飾られています。


生誕のファサードの鐘塔にエレベーターで登ってみました。


P1060167.jpg

生誕のファサードの内側2本の塔の間にある生命の木。


P1060169_20120101231743.jpg

まだまだ工事中の部分もたくさんあります。


P1060170.jpg

生誕のファサードの鐘塔からは、バルセロナ市内が見渡せます。


P1060185.jpg

生誕のファサードの壁を間近に。。。


P1060187.jpg

小さなバルコニーからの景色。


P1060188_20120101231741.jpg

巻貝やカタツムリをかたどった螺旋状の階段を下りていきます。


聖堂の内部に入ります。。。

P1060192.jpg

聖堂の天井です。


P1060193.jpg

パイプオルガンと、つるされたキリストの像。


P1060196_20120101232901.jpg

ドーム型の天井を支えるように枝分かれした木をモチーフにしています。

P1060211.jpg



P1060201.jpg

モダンなステンドグラス。

P1060206.jpg

まだまだ新しいですよね。

天井が完成したのは2010年だとか。


このドアを出て、受難のファサード側へ。

P1060237.jpg

福音の扉に書かれているのは、
イエスの生涯の最後の2日間について「新約聖書」からの抜粋。


P1060242_20120101233456.jpg

受難のファサードは、キリストの受刑、死、復活がテーマです。


P1060248.jpg

地元カタルーニャで最も偉大なアーティスト、ジョセップ・マリア・スビラックが
1987年から現在に至るまで彫刻を担当しています。


P1060249_20120101233455.jpg

鐘塔の先端部分。


P1060251_20120101233454.jpg

受難のファサードは、生誕のファサードに比べるとやはり新しくて現代的な感じですね。



1882年に起工されたサグラダ・ファミリア。
2026年に完成か?といわれているようですが、さて、どうなるんでしょう?

完成したサグラダ・ファミリアに来ることはできるかなぁ。。。


Comment
この記事へのコメント
なつかし~。
行きましたよ、もう何年も前だけど(笑)天井?見たっけ?と思ったらつい最近なんですね、できたのが。引っ越しでどこにもいくまがないので行った気になる旅行記、楽しみです。
2012/ 01/ 05 (木) 10: 47: 25 | URL | しましまにゃんこ # -[ 編集 ]
しましまにゃんこさんへ
うちの主人も、サグラダファミリアには数年前に来たことがあるはずなのに、
ここは覚えてない…とかって言ってました。
現在建設中だから、出来てなかったところもいっぱいあったんでしょうね。

我が家の旅行も短い旅行でしたが、バルセロナのこと、
ちょっと思い出していただけるとうれしいです♪
2012/ 01/ 05 (木) 11: 31: 31 | URL | hannah # JalddpaA[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) Confeito@Stockholm all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。